大切な結婚式の準備を短時間で効率的に行うためのコツをご紹介

大切な結婚式の準備を短時間で効率的に行うためのコツをご紹介

● SITE MAP ●

結婚式準備!披露宴の進行役は早めに決めると安心です

おでこをくっつける

結婚式準備にはいろいろあるでしょうが、披露宴の流れをスムーズに進めるために司会や進行というものが大変重要です。
司会をどうするか、ということも早めに決めていただくことをお勧めします。

テレビ番組などをみていてもそうですが、司会の人柄によって会場の雰囲気が変わります。
楽しい雰囲気、厳かな感じなど、どのような披露宴が希望かまずその部分を決めると、友人とプロ、どちらに頼むかがおのずと決まってくるでしょう。

友人のメリットは、新郎新婦のことを知っていますので進行上のことも連絡を取りやすくアットホームな感じになることが多いです。
逆にデメリットは、食事の途中にアナウンスがある場合など、席を立つ場合が多いことです。

プロに頼む場合は、メリットとしてやはり披露宴の流れを把握していますので、質問に答える形で簡単に進行が決まると思います。
突然のハプニングにも対応してくれますし、演出のアドバイスももらえます。
デメリットとしては、他に結婚式準備がある中、打ち合わせの回数などが決まっている場合もあり、伝えることなど早めにまとめておく必要があります。

このようにメリット、デメリットがそれぞれありますので、その点を知った上で結婚式準備の一つとして検討していただくと、後悔のない司会者選びができるでしょう。

短時間で結婚式準備をするためにはどうすればいいか

結婚式準備は凝れば凝るほど終わりがないように見えるくらい、たくさんの物事を決めなくてはなりません。
でも短時間で準備をしたい場合は、人に頼めないこと、自分で決めなくてはいけないこと以外はプロに頼んでしまうことです。
披露宴当日はヘアメイクや写真を撮る場合もあると思います。そういうものは、会場のスタッフの指示に従えばいいのですが、一番大事な披露宴の流れはプロに任せる、ということです。
それは司会や進行役のプロです。
司会を友人に頼む場合もありますが、プロ並みに相当慣れている方以外は打ち合わせに時間をかけなければなりません。
プロの司会者の場合は、披露宴の流れを把握していますので、当日までに決めること、当日は何が必要か、スピーチはだれに頼めば良いのか、演出のオススメはあるのか、など、司会でのアナウンスだけでなく、いろいろな場面のアドバイスももらえます。
そして、披露宴の時間内に収まるように調整もしてもらえますし、その分他の結婚式準備に時間をかけることができます。
それまでの結婚式準備が後悔なく終わることを左右するのがやはり当日の披露宴でしょう。
時間を節約しながら、披露宴も成功させる、という面ではなるべく早めにプロの司会を頼むのも短時間で準備できる方法の一つです。

結婚式準備に必要なものは通販で揃えるのが便利です

結婚が決まり、式場探しが終わったら、次はこまごまとした結婚式準備が必要となります。ドレスやアクセサリーなど身に着けるものからブライダルゲストのお土産まで、揃えなくてはいけないものがたくさんあるからです。時間と労力はかかりますが、一生に一度の大切なイベントなので、細かいところまで手を抜かずに準備したいものです。しかし、自分たちが作り上げたい世界観や演出に沿ったアイテムを探す作業は楽しい反面、こだわりが多くなるほど迷いも多くなります。かといって式場に任せきりになってしまうと、物足りなさを感じるかもしれません。そこで結婚式準備で活用したいのが通販です。わざわざ式場や店舗に足を運ばなくても自宅に居ながら購入が可能ですし、専門サイトではオペレーターに問い合わせることもできて安心です。また、サンプルを購入して幾つかの商品を見比べてから注文することもできます。中には既製品だけでなく、オリジナルデザインの作成を頼めるサイトもあります。招待状や席次表などのペーパーアイテムは、数が多くなれば印刷も必要になるので、一式まとめて注文できる通販はとても便利なのです。結婚式準備は大変な部分もありますが、通販をうまく活用し、挙式までの過程を楽しめるのが一番です。

たとえば通販サイト【CORDY(コーディ)】なら、豊富なラインナップの商品ページを見ているだけで心が弾むことでしょう。ドレスやアクセサリー類は、メイクやヘアセットを施したモデルさんが実際に着用している画像がとても豊富なので、イメージづくりをするうえでもとても役に立ちます。こうしたサイトを利用して、結婚式準備を楽しく進めてくださいね。

● RECOMMEND POSTS ●

紫のウェディングドレス

結婚式準備で案内状にこだわるカップルは意外と多い

結婚式と言えば、ウエディングドレス選びから、披露宴の準備など非常にやるべきことが多く、当日までのスケジュールが詰まりがちです。特に忘れてはいけないのが案内状です。結婚式の案内状は、結婚式に呼びたいゲストが決まったら、すぐに準備を始めなくてはなりません。 そんな時に頼れるのが結婚式の案内状を印刷してくれる専門の業者です。結婚式に来てくれるゲストが初めに目にするのは、結婚式の案内状…

TOP