大切な結婚式の準備を短時間で効率的に行うためのコツをご紹介

大切な結婚式の準備を短時間で効率的に行うためのコツをご紹介

● SITE MAP ●

結婚式準備で花婿が準備することは何がある?

キスを交わす

結婚式準備というと、どうしても花婿側よりも花嫁側が主体になる場合が多いようです。
それでもどうしても花婿が決めなければならないこともありますが、まずは招待客です。
二人で相談して決める場合でも、花婿側の招待客は花婿が決めなくてはならず、家族に相談しながら決めることもあるでしょう。
そして、引き出物。花婿側の招待客の引き出物は年齢や関係によって変わることも多く、花嫁に任せてしまうこともできますが、やはり花婿も一緒に決めることをお勧めします。
そしてあとは披露宴当日の乾杯の音頭やスピーチを頼める人などです。職場が同じで共通の上司や共通の有事がいる場合は問題ない場合も多いですが、そうでない場合も多く、職場の関係や友人など、花婿本人でないとわからないためスピーチをだれにするかは花婿が決めるようになることが多いです。
結婚式準備は花嫁側に負担がかかりがちですが、この辺りは花婿の腕の見せ所にもなります。
スピーチだけでなく、中には演出として余興を頼む場合もあるかもしれませんが、そういうときはやはり花婿が友人たちに頼めば盛り上がりに一役買ってくれるはずです。
先輩や後輩、会社の同僚などにどんな余興を頼むか、だれにスピーチを頼むか、それらに向いている人の人選は、結婚式準備の中で花婿の大きな役割です。

● RECOMMEND POSTS ●

紫のウェディングドレス

結婚式準備で案内状にこだわるカップルは意外と多い

結婚式と言えば、ウエディングドレス選びから、披露宴の準備など非常にやるべきことが多く、当日までのスケジュールが詰まりがちです。特に忘れてはいけないのが案内状です。結婚式の案内状は、結婚式に呼びたいゲストが決まったら、すぐに準備を始めなくてはなりません。 そんな時に頼れるのが結婚式の案内状を印刷してくれる専門の業者です。結婚式に来てくれるゲストが初めに目にするのは、結婚式の案内状…

TOP